出会い系サイトの選び方!出会いやすさはサイトの集客力が全てです

出会い系サイトは女性会員数が最重要

出会い系サイトや出会い系アプリで出会うためのポイントは何だと思いますか?

もちろん、最高のプロフィール写真・やり取り(駆け引き)など、自分の努力でカバーできる部分も重要ですが、何を言っても「一般女性会員が多いサイト(アプリ)を使うこと」が何よりも大切です。

2003年の出会い系サイト規制法で圧倒的に健全化した業界ではありますが、いまだに「サクラ」しかいない弱小サイトも存在し、そこに一般の女性会員は存在ないと断言できます。

出会い系の詐欺サイト(EDEN)

さらには「援デリ」と呼ばれる管理売春を行う違法組織も存在していて、これは一般の女性会員が多いサイトで暗躍しているので非常に厄介な存在です。反対に、「援デリ」が存在する=繁盛しているサイト(アプリ)ということも言え、出会いを求める男性にとっては悩ましい問題です。

援デリ業者は違法な管理売春組織
援デリ業者とは?出会い系サイトに巣くう違法な存在の見分け方

一昔前までは、出会い系サイトと言えば「サクラ」の存在が男性の出会いを邪魔する存在でした。 しかし、「サクラ」は2003年の出会い系サイト規制法を皮切りに激減し、今では少数の弱小サイトが最初から詐欺目的 ...

続きを見る

そんな魑魅魍魎な出会い系の世界において、今回はどのようなサイトを使えば間違いがないのかを元運営側の目線から説明したいと思います。

何よりも登録者数の多いサイトが最優先

女性の登録者数が多い出会い系サイト

出会い系サイトの集客で命なのは「女性会員の獲得」です。それができないと男性会員も獲得できず、サイト自体が成立しないことになってしまいます。

そして、女性の会員登録は非常にコストがかかるため、既に知名度のあるサイトまたはプロモーションに費用をかけられるサイト以外は存続するのが難しい状況です。それができない(する気がない)サイトは「サクラ」を使うことになります(私が運営していたサイトはこちらです)。

そのため、男性側が選ぶべきは「会員数が多いサイト」かつ「業歴が長い運営会社」を最優先に利用してください。どちらの条件も満たすサイトがベストです。

会員数の多い出会い系サイト(出会い系アプリ)

まずは「会員数の多さ」ですが、全体の会員数が多ければ「女性会員も多い」と理解して問題ありません。

女性は男性を呼び寄せ、男性は女性を呼び寄せ、さらに運営会社側も偏りがないようにプロモーションを行うので、基本的に男女比のバランスが悪くならないようになっています。

上記の背景を踏まえ、会員数の多いサイトを元運営者の目線と実際に使った経験からピックアップしてみました。

サイト名会員数
ハッピーメール(18禁) 2000万会員
イククル(18禁) 1300万会員
PCMAX(18禁) 1000万会員
ワクワクメール(18禁) 750万会員
ミントC!Jメール(18禁) 600万会員

どのサイトも初回登録でもらえるポイントがあるので、まずは上から3つくらいを登録してみると良いと思います。

プロフィール検索の項目や操作のしやすさなど、人による好みもあるので「まずは無料の範囲で使ってみる」のが初心者には一番です。考えていても始まりません。

業歴の長い運営会社のサイト(アプリ)

続いての観点ですが、これはサイト(アプリ)の信頼性を計る基準です。

業歴(運営年数)が長いというのは、「信用できるサイト(アプリ)か否か」の判断基準として非常に優れています。

サイト名運営開始
ハッピーメール(18禁) 2000年
イククル(18禁) 2001年
PCMAX(18禁)PCMAX(18禁) 2001年
ワクワクメール(18禁) 2001年
ミントC!Jメール(18禁) 1997年

上記の5社は単一サイトで長年の運営実績があり、それだけ健全な運営でビジネスが続けられているということでもあります。どこも20年近い業歴がありますね。

2003年の法施行により、出会い系サイトの運営は「インターネット異性紹介事業」と定義され、事業所の所在地の警察署長を通じて公安委員会に届出が必要な事業です。

私もメインで使っているハッピーメール(株式会社アイベック)は映画化までされているので、5社の中でも頭一つ飛び抜けた存在と言っても過言ではないでしょう。

映画「ハッピーメール」- 「ハッピーメール」製作委員会

聞いたことのないサイトは手出し無用(厳禁)

聞いたことのないサイトには要注意

ここまでの説明で分かったと思いますが、今の出会い系(マッチング)は真っ当な運営で弱小サイトが生き残ることはできません。さらに、最初から悪意のある運営会社は「インターネット異性紹介事業」の届出すら行っていません。

ということで、よく分からない素性の知れないサイトには関わらないのが一番です。

私と同じように出会い系サイトの運営者側にいた人もTwitterで情報を発信しているようですが、詐欺サイトは雨後の筍のように日々新しく生まれています。本当に休みなく誕生しています。

出会い侍@元出会い系サイト運営者 - Twitter

そのようなサイトの存在を知っていたり経験していれば、事業として届出を行って100万人単位で会員を抱えるサイト(アプリ)の偉大さが理解できるでしょう。

サイト名会員数
ハッピーメール(18禁) 2000万会員
イククル(18禁) 1300万会員
PCMAX(18禁) 1000万会員
ワクワクメール(18禁) 750万会員
ミントC!Jメール(18禁) 600万会員

この規模で存在し続けられているのは本当にすごいことです。

出会うためのポイントは事前知識と実践経験

成功するまで経験・学習を続けるのみ

冒頭に書いたとおり、出会うために最重要なポイントはサイト・アプリが有する女性会員の多さです。魚がいる池で釣りをしなければ、釣れるものも釣れません。

そのうえで、自分が成果を出すために道具・テクニックを磨くのがポイントになってきます。ただ、十分な事前知識があっても、最初の頃は前のめりになってしまい失敗することもあるでしょう。

マッチングアプリを使い始める前の準備
出会い系サイトを使い始める前にしておきたい事前準備

出会い系サイトでの出会いは使っていくうちに暗黙の了解やルールを学べますが、そこまでにポイントを消費するのは時間とお金がもったいないですね。 最初から万全のスタートを切れるように、まずは使い始める前の事 ...

続きを見る

出会い系サイトで出会えない男性の特徴
なぜ出会えないの?出会い系アプリ初心者がやりがちな言動とは

App Store や Google Play で出会い系アプリの評価を見ていると、「全然会えない」や「サクラが多い」などの書き込みを目にします。 ただ、これは知識不足を棚に上げて「会えない理由をサイ ...

続きを見る

その事前準備に加えて実践経験を積んでいくことで、出会いに対して余裕をもって着実に結果を残すことができるようになります。諦めずに頑張ってください。

間違った出会い系では会えません

当たり前ですが、一般女性の登録が少ない出会い系を使っていては出会えません。まだまだサクラを使った詐欺目的の出会い系も多いのが実情です。

過去に出会い系サイト運営をしていた経験から、出会えるサイト選びのポイントは「新規会員登録の多さ」と断言できます。常に勢いがあるサイトを利用するようにしましょう。

ハッピーメール(18禁)

「まずはハッピーメールから」と言えるほど、初心者には特にオススメな業界最大手の老舗です。私もメインで使っています。

何よりもサイトへの新規会員登録が圧倒的に多いので、出会い系に慣れていない新規の女性にアプローチすることをオススメします。

プロフィールにある「興味あること」で相手の出会いの目的を察しましょう。

ワクワクメール(18禁)

ハッピーメールと同じ業歴18年の大手で、趣味や悩みなどのコミュニティから出会いを探すのが基本的な使い方です。遊び仲間~恋愛・婚活まで幅広い用途で使えます。

こちらも毎日1,600人の新規会員登録があるので、毎日サイトの動きをチェックしながら「この人は」という人を見つけたときにアプローチしてください。

イククル(18禁)

イククルは少し出会い系に慣れた人にオススメです。

ポイント単価が安いこともあって男性同士の競争が激しいため、ハッピーメールなどで慣れてから参戦してみてください。

毎日2,000人の新規会員登録があるため出会いのチャンスは多いと思いますが、自分なりの「出会い方のコツ」をつかんでからの利用が良いでしょう。

-出会い系サイトの基礎知識
-, ,

© 2020 出会い系サイトの教科書