出会い系アプリに載せるプロフィール写真がない男性にオススメの方法

中年男性が悩むマッチングアプリのプロフィール写真

出会い系アプリや出会い系サイトのプロフィールで自分の写真を載せていますか?

「載せるのは恥ずかしい」や「知っている人に見られるかも」など、なかなかプロフィール写真を載せるという一歩を踏み出すのは難しいですよね。

ただ、プロフィールに写真があったほうが、女性からのレスポンスが良くなるのは間違いありません。大手出会い系サイトの PCMAX(18禁) では、「写真登録で返信率7倍!」という案内をしています。

プロフィール写真の登録による効果

サポート目的の場合、女性は相手の容姿を気にしない(覚悟している)ので、プロフィール写真の有無というのは問題になりません。

一方、ピュアな目的であればあるほど、プロフィール写真は絶対にあったほうがいいと断言できます。しかも「盛り過ぎない」というのが重要です(男女どちらにも)。というのも、会ったときに「写真詐欺」と思われるマイナスからのスタートだと、会ってからのトークや人柄でリカバーすることになってしまいます。

他にも、自分が写真を公開しているということで、女性から写真をもらえる確率が圧倒的に上がります(それでもNGな女性も多いですが…)。このメリットは非常に大きいですよね。

ということで、なかなかプロフィール写真を載せるという一歩が踏み出せない男性陣に向けて、実際に私もやっているオススメな自撮りの方法をご紹介したいと思います。

男性が載せるプロフィール写真のポイント

男性が用意すべきオススメの自撮り写真

それでは、本題の「男性が用意するプロフィール写真」でオススメな方法のご紹介です。大前提として、どれだけ楽しくても「盛り過ぎないこと」を忘れないようにしてください。

  1. 自撮りアプリのSNOWを使う
  2. 鏡を使って自撮り
  3. 顔の一部をスマホで隠す
  4. ビューティー効果やスタンプは控える

他にも写真からイラストに変換するアプリなどを使うことも考えられますが、これまで私が会ってきた女性の意見からすると、基本的に「写真の安心感は代えがたい」という結論で間違いなさそうです。真面目な出会いを求めるほど、きちんとイラストなどではない写真を載せることをオススメします。

それでは、実際にオススメの方法を一つ一つ説明していきましょう。

自撮りアプリのSNOWを使う

SNOW(スノー)を使ったことはありますか?

若者にとっては常識でも、人によっては知らないかも知れません。自撮りアプリの先駆けで、圧倒的にガリバーなアプリです。もちろん、無料で使えます。

スノー - ビューティー効果&メイク機能付き自撮りカメラ

このアプリを使ってプロフィール写真の自撮りをしましょう。

ビューティー効果で別人のように加工できるのが特徴ですが、男性はビューティー効果を使う必要ありません。使わないようにしましょう。アプリをダウンロードして起動するだけで、デフォルトで「シミ消し」だけは有効になっています。どんな機能があるのか遊んでみるのはいいですが、追加したビューティー効果は無効にして撮影に進んでください。

他にも、自分自身がSNOWを使うことで、女性と交換する写真で「盛られているポイント」を見分けることができるようになるでしょう。完全に別人のようになれる恐ろしいアプリです。

カメラアプリSNOQで盛られた写真に騙されない方法
もう騙されない!出会い系アプリの盛られた写真で見るべきポイント

今の時代、出会い系アプリや出会い系サイトの天敵は「サクラ」ではありません。大手運営会社であれば、もはや「サクラ」は存在しないと言い切れるでしょう。 それよりも怖いのが「自撮りアプリ」の存在です。ご存知 ...

続きを見る

鏡を使って自撮り

「自撮り」と言うとインカメラ(フロントカメラ)で自撮りするセルフィーを想像すると思いますが、プロフィール写真では鏡を使っての撮影をオススメします。

鏡を使った自撮りの例

まず、インカメラでは自分の腕の距離が最大距離となるため、少しでもよく映るための工夫の余地が限られてしまいます。

ということで、その問題を撮影に鏡を使うことで解消しましょう。鏡に映った姿を取ることで、距離の問題や撮影できる角度を最大化することが可能となります。体格に自信がある人は上半身を全体的に写すこともできますね。

さらにワンポイントとして、次の方法も活用してみてください。

顔の一部をスマホで隠す

プロフィール写真を載せることを躊躇する男性は、「自信がない」の他にも「知り合いにバレるかも」という不安があると思います。これも少しの工夫で解消できるので、それが理由ならサッサと準備して写真を登録しましょう。

先ほどオススメした「鏡を使った自撮り」は、自然と撮影しているスマホも写り込むことになります。これを顔の一部(多くは口元)を隠すために活用してください。

女性に多い「アプリのスタンプで隠す」という方法もありますが、あれを男性がやるのは年齢が高くなるほど痛々しいです。若い人から見たら「おじさんLINE」のような存在になりかねません。

マッチングアプリでは敬語を基本にしましょう
出会い系サイトでは敬語とタメ口のどちらを使うべき?

出会い系アプリや出会い系サイトで好みの女性を見つけたとき、送るメッセージは丁寧語や敬語とタメ語(タメ口)のどれが良いと思いますか? 結論としては「丁寧語を使っておけば間違いはない」です。 誰しもに当て ...

続きを見る

あくまでも自然に見せつつ、どのような雰囲気が伝わる写真を用意するようにしてください。大事なのは「良く見せること」よりも「安心感を持ってもらうこと」です。

ビューティー効果やスタンプは控える

また「おじさんLINE」のような話ですが、男性のプロフィール写真に装飾は必要ありません。

ビューティー効果は標準でONになっているシミ消しで十分で、スタンプや落書きのようなものは男性が使う理由がありません。何を狙っているのか、もう一度冷静に考え直してください。

若者文化を理解していることや若々しさをアピールしたいのだとしたら、その発想自体が「おじさん」なことに気付きましょう。そして、いい年した男の画像加工を見る女性が何を思うかを考えてください。

繰り返しますが、大事なのは「良く見せること」よりも「安心感を持ってもらうこと」です。

リスクも認識しながら積極的に活用しましょう

プロフィール写真を掲載するリスク

最後に、脅かすわけではありませんが、プロフィール写真にまつわる「リスク」について確認しておきましょう。嘘か本当か確認できていないものの、たまに耳にする話です。

以下はYahoo!知恵袋に書かれていた内容で、他にも色々なパターンで「利用していることがバラされないか??」という相談を目にします。

出会い系サイトに本当の携帯番号と顔写真をさらしてしまいました。変な女に見つかってしまい2ちゃんねるにあげられてしまいました。非通知設定の電話が鳴りやみません。

どうしていいかわからないので教えていただけませんか?よろしくお願いいたします。

出会い系サイトに本当の携帯番号と顔写真をさらしてしまいました - Yahoo!知恵袋

上記の例は本人が迂闊すぎると言わざるを得ませんが、顔写真を載せる一番のリスク(悪用される)の例ですね。

実際には拡散されるわけもなく消えていくとしても、こういうことをされて気分が害されます。だからこそ、ここまでご紹介したオススメの方法を使って、悪用されにくい自撮り写真を用意するようにしてください。

  1. 自撮りアプリのSNOWを使う
  2. 鏡を使って自撮り
  3. 顔の一部をスマホで隠す
  4. ビューティー効果やスタンプは控える

嘘偽りのない何も工夫していない写真で誠実さをアピールするのもいいですが、伝えるべきは「雰囲気(どんな感じの人か)」であって、なにより女性に「安心感を持ってもらうこと」を目的としましょう。自分の中で許容できるリスクを見定めておくのも大切です。

個人的な感想かつ体感レベルの話ですが、私がメインで使っているハッピーメールでも、プロフィール写真の登録後の方が最初のメールへのレスポンスが良くなったと感じています。あくまで「入口」に限った話ですが、これだけでも圧倒的に意味のある効果ではないでしょうか。

ハッピーメール(18禁)

人気のない出会い系サイトは「サクラ」だらけで、実際に出会えるような人気のあるサイトはライバルも多く競争が激しい世界です。少しでも自分が有利になるように、ぜひ少しの勇気を出してプロフィール写真を登録してみてください。

間違った出会い系では会えません

当たり前ですが、一般女性の登録が少ない出会い系を使っていては出会えません。まだまだサクラを使った詐欺目的の出会い系も多いのが実情です。

過去に出会い系サイト運営をしていた経験から、出会えるサイト選びのポイントは「新規会員登録の多さ」と断言できます。常に勢いがあるサイトを利用するようにしましょう。

ハッピーメール(18禁)

「まずはハッピーメールから」と言えるほど、初心者には特にオススメな業界最大手の老舗です。私もメインで使っています。

何よりもサイトへの新規会員登録が圧倒的に多いので、出会い系に慣れていない新規の女性にアプローチすることをオススメします。

プロフィールにある「興味あること」で相手の出会いの目的を察しましょう。

ワクワクメール(18禁)

ハッピーメールと同じ業歴18年の大手で、趣味や悩みなどのコミュニティから出会いを探すのが基本的な使い方です。遊び仲間~恋愛・婚活まで幅広い用途で使えます。

こちらも毎日1,600人の新規会員登録があるので、毎日サイトの動きをチェックしながら「この人は」という人を見つけたときにアプローチしてください。

イククル(18禁)

イククルは少し出会い系に慣れた人にオススメです。

ポイント単価が安いこともあって男性同士の競争が激しいため、ハッピーメールなどで慣れてから参戦してみてください。

毎日2,000人の新規会員登録があるため出会いのチャンスは多いと思いますが、自分なりの「出会い方のコツ」をつかんでからの利用が良いでしょう。

-出会うためのテクニック
-,

© 2020 出会い系サイトの教科書