出会い系でプロフィール検索の条件を細かく指定するべき理由

出会い系サイトのプロフィール検索で妥協しない

本当に自分の好みの女性と出会いたいのであれば、出会い系アプリ(や出会い系サイト)のプロフィール検索で妥協するのは止めましょう。これは検索結果のヒット数が少なくても、です。

出会いは巡り合わせ(タイミング)の要素が大きいものです。あなたが出会いを求めているとき、あなたの好みの女性も出会いを求めているのか、残念ながらそのタイミングが全てです。そのため、誰でもいいのであれば別ですが、基本的に出会い系アプリでの出会いは「辛抱強く待つこと」が非常に重要です。

そこで焦ってしまうと、自分の好みではない妥協した相手と出会うことになってしまうでしょう。最悪の場合、援デリ業者につかまるかも知れません。

出会い系アプリで相手を探す場合の鉄則

出会い系アプリでプロフィール検索する際のルール

まず、自分が望むような相手との出会いを実現させるのであれば、下記に挙げたことを意識するようにしてください。経験上、最初から妥協した出会いは良い方向に転びません。

  • プロフィール検索は好みを細かく指定
  • 検索結果が少なくても条件を緩めない(妥協しない)
  • アプローチを一人に絞らない

出会い系の初心者や飢えている人にありがちですが、「とにかく会ってみたい」「早く会いたい」という気持ちが先走ると間違いなく失敗します。

それでは、なぜ挙げた内容が重要なのかを一つ一つ説明していきます。

プロフィール検索は好みを細かく指定

出会い系アプリや出会い系サイトによって検索できるプロフィール項目は異なりますが、そこで用意されている項目で自分の譲れない条件は必ず指定するようにしてください。

私の場合、「目的」「年齢」「体型」「可愛さ」「結婚」などの条件を妥協しない項目にしています。

プロフ検索で指定する条件

タイミングによっては検索結果に出る直近ログインのある女性は少ないですが、絶対に項目を減らすことはありません。経験上、どれかに目をつぶった出会いは後悔につながることを知っているからです。

検索結果が少なくても条件を緩めない(妥協しない)

あまりにも指定する条件が多すぎるのは問題ですが、絶対に守りたいラインでは妥協しないようにしましょう。

例えば、相手のスタイルを例にとると、細い女性が好きな人は「細身(スリム)~細身(スリム)」の条件で固定するのが一番です。というのも、それより1つ上の「ややスレンダー(ややスリム)」まで広げると、基準自体が曖昧になり「普通」にすべきような人が自己申告で混ざってきます。要するに、ワンノッチ上の層が入ってくるリスクが高まるということですね。

希望するスタイルの検索条件

同じように、容姿端麗な人を求めるならば、可愛さが「星4つ(普通より上)」を条件に指定しましょう。これは自信過剰なワンノッチ下の層が入ってくる恐れがありますが、自己申告でも「星5つ(最高)」を指定する素人女性は皆無です。拾い物の写真を使っている業者以外は基本的におらず、間違いなく男性から顔写真をリクエストされるので通常は避けるでしょう。

ということで、どのような項目を指定するにしても、自分が求める条件は妥協しないことが重要です。検索結果が少ないとしたら、色々な時間に検索して探す頻度を増やしてください。

アプローチを一人に絞らない

これは何度も繰り返し書いていることですが、出会い系アプリでのやり取りは一人に絞らずリスク分散しましょう。

良さげな人とやり取りが続いていたとしても、常に新たな出会いを求めてアプローチし続けることをオススメします。

もちろん、特定の人とやり取りが続けば思い入れが生まれしまうものですが、何を言っても「まだ会ったことのない他人」です。自分にも相手にも誠実さを求めるのは筋違いでしょう。まだまだ不安定な関係でしかなく、自分に他の選択肢がないと不必要にのめり込んでしまいます。これは失敗の元です。

ここまでに書いた妥協しないプロフィール検索を同時並行で続け、妥協せずに手あたり次第のアプローチを続けてください。他に選択肢があると思えば、心に余裕ができるので前のめりになり過ぎない抑止力にもなるでしょう。

複数の女性に同時にアプローチ

出会い系アプリにおいて「この人しかいない」なんてことはなく、明日になれば新しい女性が山ほど参加してきます。

「新しい女性が山ほど入ってくる=新規会員登録が多い」ということでもあるので、基本的には業界最大手のハッピーメールのような会員数が多いサイト・アプリを使うことをオススメします。

基本的に男性は女性に選んでもらう立場ですが、最後は男性にも選ぶ権利があります。それを忘れないようにしてください。

出会いはガチャだと思いましょう

マッチアプリの出会いはガチャ

妥協せず労力をかけても、それでも満足できる出会いができる確率は決して高くはありません。そのため、ここまで書いたとおり数を当たることが非常に重要になってきます。これは出会いの目的に関わらず、です。

出会い系アプリでの出会いはソーシャルゲームで言う「ガチャ」です。引いてみるまでアタリかハズレかは分かりません。そして、アタリの確率は非常に低く設定されています。

プロフィールは「自己申告(自己評価)」でしかなく、受け取る写真は盛られている「奇跡の一枚」であるという前提なので当然でしょう。さらに、それに対して自分の好き嫌いが入るので確率は低くなるばかりです。

カメラアプリSNOQで盛られた写真に騙されない方法
もう騙されない!出会い系アプリの盛られた写真で見るべきポイント

今の時代、出会い系アプリや出会い系サイトの天敵は「サクラ」ではありません。大手運営会社であれば、もはや「サクラ」は存在しないと言い切れるでしょう。 それよりも怖いのが「自撮りアプリ」の存在です。ご存知 ...

続きを見る

そんな中で価値の高いレアキャラを引くために多くの男性が競争しているわけですが、数を当たる・時間をかけることで誰でも確実に勝てます。

  • プロフィール検索は好みを細かく指定
  • 検索結果が少なくても条件を緩めない(妥協しない)
  • アプローチを一人に絞らない

焦らず、妥協せず、粘り強くアプローチを続けてください。自分の欲との戦いですね。

きちんと会員数の多いアプリを選んで使っていれば、あとは諦めずに続けていれば必ず勝てます。

間違った出会い系では会えません

当たり前ですが、一般女性の登録が少ない出会い系を使っていては出会えません。まだまだサクラを使った詐欺目的の出会い系も多いのが実情です。

過去に出会い系サイト運営をしていた経験から、出会えるサイト選びのポイントは「新規会員登録の多さ」と断言できます。常に勢いがあるサイトを利用するようにしましょう。

ハッピーメール(18禁)

「まずはハッピーメールから」と言えるほど、初心者には特にオススメな業界最大手の老舗です。私もメインで使っています。

何よりもサイトへの新規会員登録が圧倒的に多いので、出会い系に慣れていない新規の女性にアプローチすることをオススメします。

プロフィールにある「興味あること」で相手の出会いの目的を察しましょう。

ワクワクメール(18禁)

ハッピーメールと同じ業歴18年の大手で、趣味や悩みなどのコミュニティから出会いを探すのが基本的な使い方です。遊び仲間~恋愛・婚活まで幅広い用途で使えます。

こちらも毎日1,600人の新規会員登録があるので、毎日サイトの動きをチェックしながら「この人は」という人を見つけたときにアプローチしてください。

イククル(18禁)

イククルは少し出会い系に慣れた人にオススメです。

ポイント単価が安いこともあって男性同士の競争が激しいため、ハッピーメールなどで慣れてから参戦してみてください。

毎日2,000人の新規会員登録があるため出会いのチャンスは多いと思いますが、自分なりの「出会い方のコツ」をつかんでからの利用が良いでしょう。

-出会うためのテクニック
-

© 2020 出会い系サイトの教科書