もう騙されない!出会い系アプリの盛られた写真で見るべきポイント

カメラアプリSNOQで盛られた写真に騙されない方法

今の時代、出会い系アプリや出会い系サイトの天敵は「サクラ」ではありません。大手運営会社であれば、もはや「サクラ」は存在しないと言い切れるでしょう。

それよりも怖いのが「自撮りアプリ」の存在です。ご存知のとおり、エフェクトを総動員すると、世の中の誰でも美人に撮影できてしまう恐ろしいアプリですね。

スノー - ビューティー効果&メイク機能付き自撮りカメラ

さらに恐ろしいのが、別人のように加工された写真を「女性は悪意なく送っている」という事実です。彼女たちは「騙してやろう」ではなく「うまく盛れた(可愛く撮れた)」という悪意のない単純な理由で、SNOW(スノー)を筆頭にB612・BeautyPlus・Beauty Camなどのアプリで撮影した写真を平気で送ってきます。

もちろん、「写真詐欺と言われるかな…」という不安もあるようですが、「詐欺と思われないように盛り過ぎない」という方向でブレーキがかかるようで、標準カメラを使って「ありのままを撮る」という発想は生まれないようです。カメラアプリで撮影せず、画像編集ソフトでスタンプで顔の一部を隠されるほうが男性としては助かるのですが、残念ながらプレーンなカメラ機能を使ってくれる女性は皆無です(レアながら存在します)。

ということで、男性陣はカメラアプリで撮影された写真から得られるヒントを探し、出会おうとしている女性の容姿を想像するしかありません。数少ないヒントから正体を暴きましょう。

SNOWで撮影された写真を見るときのポイント

盛られた写真で確認すべきポイント

まず、圧倒的なシェアを誇るSNOWで撮影された写真を見るときのポイントですが、「元の顔(加工前の顔)を想像するのは不可能」ということを最初に知っておきましょう。

ビューティー効果(エフェクト)のかけ具合によって全く違った顔にでき、残念ながら写真からはどのパーツに何をしているのかは分かりません。確実に言えるのはデフォルトで有効になっている「シミ隠し」が100%使われていることくらいで、デフォルトから変更していなければ「ミラーモード」になっているので画像の中に文字があれば文字が反転しています。

まずは自分で使ってみることをオススメします

色々と言われても、カメラアプリに疎い男性は理解できないと思うので、まずはSNOWを自分でもインストールして使ってみることをオススメします。

それにより、アプリで何ができるのかを知ることができます。そして、もらった写真は「全く信用できない」という事実に気が付くでしょう。

SNOWのビューティー効果

30代以上の男性が被写体であっても、若い韓国人男性アイドルのような顔に作り上げるほどの実力がSNOWにはあります。自分のコンプレックスや年齢を感じさせる部位を全てキレイに消し去ってくれます。

男性の場合、「ほうれい線を消す」「額を狭くする」「顎を細くする」「頬骨を細くする」くらいを試してみると分かりやすいと思います。「これが本当の自分なのでは?」と信じたくなるほどのイケメンが写っていることでしょう。

少し前にTwitterでバズっていましたが、吉本興業所属の男性お笑い芸人でガリガリガリクソンさんが加工した写真は分かりやすい例ですね。

ガリガリガリクソンのSNOW加工写真

この威力を目の当たりにして、それでも「もらった写真の子は可愛いっぽい・可愛いかも」と思えるとしたら相当な欲求不満か心が病んでいます。

SNOWの写真を見るときの心構え

言われなくても分かっていると思いますが、送られてくる写真は何百何千枚の中から選ばれた「奇跡の一枚」です。その画像を超える実物は現れません。

自撮りのテクニック

しかも、今どきの若い女性は自撮りのプロです。自分が可愛く見える角度・エフェクトを知り尽くしていて、その優れた写真家が撮影した何百何千枚から選りすぐられた一枚です。

「スタンプなどで隠れている部分がコンプレックス」という話もありますが、それはアプリを使ったことのない男性の勘違いです。今のアプリはコンプレックスのあるパーツなど全て消し去れます。

そのため、「画像のような女性は来ない」は当然なので、カメラアプリの写真は「怪しい箇所」を探すのが重要になってきます。要するに「あら探し」です。

本人が気にしていないのでエフェクトをかけなかったのか、エフェクトをもってしても隠しきれなかったのか、その「怪しい箇所」が存在していないかを確認してください。

もらった写真でチェックするポイント

まず、年齢が出るような肌の質感(くすみ・シミなど)は完璧に隠されるので分かりません。そして、胸の大きさのチェック方法は説明するまでもないと思うので割愛します。

写真に残されたヒントで推測できるのは「体型(細さ)」です。そして、体型が推測できれば、顔に何のエフェクトで補正されているかをつかむヒントになるでしょう(太めの女性で顔のラインが細いことはない、など)。

そのゲスパーを進めるうえでのチェックポイントは以下のとおりです。もらった画像に写っているものがあれば使ってください。

  • 指の細さ
  • 手首と手の甲
  • 肩幅と肩の厚み
  • お腹周りの服装

これが数多くの写真と実物を見比べてきた経験から辿り着いた結論です。正直、これ以外はアプリの性能が良すぎて見破れません。

それぞれについて簡単に確認するポイントを説明しておきます。

指の細さ

まず「指の細さ」ですが、骨に左右される細い太いよりも「指が脂肪で丸みを帯びていないか」がポイントです。

身体の末端である指は最後に脂肪がつく部位で、そこに脂肪がついているということは全体的に相当な体脂肪が必要です。体・顔にも多くの脂肪がついているだろう女性ということになります。

ということは、頬がスッキリして、あごの細いフェイスラインである可能性は限りなく低いでしょう。もしシュッとしたフェイスラインの場合、かなり強いビューティー効果をかけていると思われます。

手首と手の甲

次にチェックするのは「手首」と「手首から手の甲に続く部分」の部分で、これも脂肪による丸みをチェックしてください。

肥満女性のように分かりやすくドラえもんの手にはなってはいないと思いますが、この部分の脂肪の付き方は体型が推測できます。手首と手の境目が分かるシュッとした手首・手の甲はスレンダーな女性の証拠でもあります。

スレンダーな女性の手首

ただし、女性は男性のように血管が太くなく皮下脂肪が多いので、相当な細身でも手の甲が男性のようにゴツゴツした感じにまではなりません。

肩幅と肩の厚み(オススメ)

フェイスラインをスッキリと見せられるため、女性は少し斜め上から写真を撮ることが多いですね。その場合、このチェックポイントが非常に活きてきます。

肩幅は骨格のためスリムでも肩幅が広い女性もいるので目安程度ですが、肩の厚みは体型を推し量るのにかなりの信用度があります。

実際には下記のように送られてきた写真から判断することになります。顔は「奇跡の一枚」なので、当然ながら美人に見えました。

送られてきた写真で肩の厚みを確認

私がKakaoTalkで受け取った実際の写真ですが、この写真を見て体型を想像できますか?

珍しくエフェクトのないインカメラで撮られた画像ですが、私は「肩の厚みがある」ので「ぽっちゃり」だろうと考えました。そして、実際に会ってみたところ、男性目線での「ぽっちゃり」でした(太っているわけではなく細くはないレベルです)。

気にしたことのない男性も多いと思いますが、華奢な身体に見せるために肩の厚みが重要なのは女性も認識していて、「肩痩せ」を目指すダイエットも紹介されていたりします。

手や脚が長かったり、体重がそんなになくても、肩周りにお肉がついていると全体が太って見えてしまうといわれています。そこで今回は、今日から始められる肩痩せ方法をご紹介!華奢なボディを目指して、抱きしめたくなるような肩のラインを手に入れましょう。
肩痩せってできるの?華奢なボディを目指して始めたい6つの方法 - 4MEEE

他にも二の腕の太さを見るという方法もありますが、二の腕はピッタリとフィットした服装でない限りラインを正確に見極めることができません。その点、肩回りは服装を選ばず体のラインが出る箇所です。

細い女性は心配になるくらい肩の厚みがなく華奢な肩をしています。今のところ、カメラアプリも肩や体の厚みまで補正することはできません。

斜め上から撮影された写真で肩に厚みを感じる場合、服のシワによる厚みなどの良い方向に理解しない方が良いです。良くも悪くも見たままの体型であると思って間違いありません。

お腹周りの服装

最後は「お腹周りの服装」ですが、これは他に見るべきポイントとの組み合わせです。

他のポイントで怪しい部分があったら、お腹周りの身体のラインや服装のシワなどで体のラインをよく観察してください。太そうに見えるのを「服のシワだろう」と理解しないほうが当たります。

ただし、オーバーオールやオールインワンなどの服装で体のラインが隠れていたりするとお手上げなので、あくまでも他の怪しいポイントを確認する一つの手段です。

少しでも「?」と思う感覚は大体当たります

自撮りアプリの写真はファンタジー

これまでの経験から「写真の顔は細いのに身体が太そう?」と違和感を感じた場合、そのときの予想は90%以上の確率で悪い方向に当たります。

相手の顔は「奇跡の一枚」だとして、それ以外(体型など)はインカメラで撮られたものと大きく変わりません。アプリによって全体の色調が調整されている程度でしょう。要するに、体型の補正はされていないと思って問題ありません。

そのため、少しでも違和感を覚えた場合、それをプラスの方向で解釈しないことが重要です。写真で期待値を高めるほど愚かなことはありません。

そうは言っても、出会う前に写真をもらっておくことも重要なので、自分の気持ちを盛り上げるために使うのではなく、自分の好みか否かを確認する目的で利用するようにしましょう。繰り返しますが、写真に対して「可愛い」という感想や思い込みは不要です。それは実物とは違うファンタジーです。

また、女性側が画像に対して使えるテクニックというのは、当然にして男性側も使えるということです。会ったときに「SNOW詐欺」と思われない程度に、自分でも使ってみることをオススメしています。

中年男性が悩むマッチングアプリのプロフィール写真
出会い系アプリに載せるプロフィール写真がない男性にオススメの方法

出会い系アプリや出会い系サイトのプロフィールで自分の写真を載せていますか? 「載せるのは恥ずかしい」や「知っている人に見られるかも」など、なかなかプロフィール写真を載せるという一歩を踏み出すのは難しい ...

続きを見る

間違った出会い系では会えません

当たり前ですが、一般女性の登録が少ない出会い系を使っていては出会えません。まだまだサクラを使った詐欺目的の出会い系も多いのが実情です。

過去に出会い系サイト運営をしていた経験から、出会えるサイト選びのポイントは「新規会員登録の多さ」と断言できます。常に勢いがあるサイトを利用するようにしましょう。

ハッピーメール(18禁)

「まずはハッピーメールから」と言えるほど、初心者には特にオススメな業界最大手の老舗です。私もメインで使っています。

何よりもサイトへの新規会員登録が圧倒的に多いので、出会い系に慣れていない新規の女性にアプローチすることをオススメします。

プロフィールにある「興味あること」で相手の出会いの目的を察しましょう。

ワクワクメール(18禁)

ハッピーメールと同じ業歴18年の大手で、趣味や悩みなどのコミュニティから出会いを探すのが基本的な使い方です。遊び仲間~恋愛・婚活まで幅広い用途で使えます。

こちらも毎日1,600人の新規会員登録があるので、毎日サイトの動きをチェックしながら「この人は」という人を見つけたときにアプローチしてください。

イククル(18禁)

イククルは少し出会い系に慣れた人にオススメです。

ポイント単価が安いこともあって男性同士の競争が激しいため、ハッピーメールなどで慣れてから参戦してみてください。

毎日2,000人の新規会員登録があるため出会いのチャンスは多いと思いますが、自分なりの「出会い方のコツ」をつかんでからの利用が良いでしょう。

-出会うためのテクニック
-

© 2020 出会い系サイトの教科書