ハッピーメールのスマホアプリ版とWebサイト版の違いとは

ハッピーメール(ハピメ)のTOPページ

ハッピーメールはアプリだけでも全て完結するので非常に便利ですが、利用するならアプリだけではなくハッピーメールのWebサイト版(ブラウザ版)も必ず使ってください。アプリもWebサイトもアカウント(会員番号・PW)は共通です。

理想的な使い方としては、Webサイト版で"ポイント購入"と"プロフィール検索"をして、返信のあった女性とのやり取りはスマホアプリで行うのが王道ですね。

というのも、アプリとブラウザでは同じ登録情報(データベース)を使っていますが、アプリとサイトでは検索できる条件や表示される女性の情報を意図的に変えています。これは「出会い」を求めるにあたり、この違いを重視する人もいる項目かも知れません。

他にも、スマホアプリにはポイント購入でもらえる「マイレージ」も表示されません。ハッピーメールの「マイレージ」が表示されるのはWeb版のみです。

1マイレージ=1ポイント(10円相当)に交換できるので、Webサイト版の存在を知らずに取りこぼすのは非常にもったいないですね。スマホで過去に課金したことがある人にも付与されています。

ハッピーメールでWebサイトも使うべき理由

ハッピーメール(ハピメ)のPCログイン後画面

それでは、ハッピーメールでPC・スマホのWebサイト版も使うべき理由を具体的に説明していきます。

  1. 女性の登録情報に差異があります(アプリは少ない)
  2. マイレージをポイントに交換できます(1マイレージ=1ポイント)
  3. 画像・メールアドレスの登録などでポイントがもらえます
  4. メッセージ履歴で女性のアカウント状態が見られます

会う女性選びに気にする人は気にするであろうアダルトな情報(指定できる検索条件)があったり、ポイント購入費用の一部がオマケ(マイレージ)としてポイントバックされたり、色々な制約があるアプリ版よりもWebサイト版のほうがコンテンツが充実しています。

それぞれについて解説しておきますので、ハッピーメールを使いこなすための参考にしてください。私が気付いていないだけで、探せば他にも色々とあるかも知れません。

1.女性の登録情報に差異があります(アプリは少ない)

Webサイト版の場合、女性の登録情報として「胸のカップ数・スリーサイズ」の情報が存在しています。この項目自体に興味はなくても、ここから細身か否かなどのスタイルを想像することができます。

ハッピーメールWebサイト版のプロフィール項目

もちろん、男性はバストサイズ・スリーサイズを検索条件に設定することができます。この検索条件はアプリに実装されていないので、こだわりたい人には非常に有益な情報になりますね。

アプリ(iOS)はログイン後の画面も含めたAppleによる審査があるため、アダルト要素を嫌うAppleに向けて性的な情報は含めないようにしていると思われます。審査のないAndroidは表示しても問題ないはずですが、開発の都合でiOSとAndroidで仕様を揃えているのではないかと思います。

あと、女性がカップ数またはスリーサイズを登録している場合、その女性はWebサイト版で会員登録もしくはプロフィール登録したということが分かります。登録されていない場合、単純に未登録なのかアプリを使っているのかですが、どちらなのかをプロフィールから判別することはできません。

女性がWebサイト版を使っている場合はアプリのようなプッシュ通知がないため、女性が男性からのメッセージに気付かず返信が遅いというデメリットも考えられます。Webサイトしか女性が使っていない場合、女性がメールアドレスを登録していない限り、女性はサイトにログインしないと男性のメッセージに気付くことができません。

2.マイレージをポイントに交換できます

これは男性だけの話ですが、ハッピーメールではポイント購入の1%分が「マイレージポイント(mp)」という形で貯まります。

ハッピーメールのマイレージプログラム

このマイレージプログラムは「1マイル=1ポイント(10円相当)」でポイントに交換することができるため、ポイント購入は実質+1%分のボーナスポイントを多くもらえるという仕組みになっています。

このマイル表示や交換はWebサイト版にしかないため、アプリしか使っていない人は気付くことができません。これまでアプリしか使っていなかった人でも、裏側でポイント購入のたびにマイレージは貯まっています。

過去にポイントを購入したことがある人は、ブラウザからログインしてマイレージが貯まっていないかを一度確認してみてください。マイレージは失効しないようです。

3.画像・メールアドレスの登録でポイントがもらえます

これはハッピーメールによる利用促進の一環ですね。無料で使いたい人がポイントを少し増やすためにも使える方法です。

メールアドレス登録でポイントがもらえる

現在のところ、メールアドレスの登録以外には下記のアクションでポイントがもらえます。

  • プロフィールで写真を登録(+20ポイント)
  • メールアドレスの登録(+20ポイント)

20ポイント(200円相当)あればメッセージを4回も送れるので、ポイント不足の急場をしのぐのに使えますね。ただし、ポイント不足だからと言って、最後っ屁に自分勝手にLINE IDやKakaoTalk IDを一方的に送り付けることは止めましょう。

出会い系サイトで出会えない男性の特徴
出会い系初心者がやりがちなNG言動

出会い系やマッチングアプリの初心者が女性と会えない理由は、他でもない「あなた自身の言動」と「タイミング」です。 App StoreやGoogle Playで出会い系アプリの評価を見ていると、アプリのレ ...

続きを見る

一方、アプリもログインボーナス(1日1ポイント=10円相当)があるので、何もすることがなくても1日1回はアプリを立ち上げましょう。無料でポイントをもらえるなら儲けものです。

ハッピーメールのログインボーナス1pt

ただ、2019年6月1日以降のログインポイントは「過去にポイント購入したことのある人のみ」になっています。1回だけ最低金額の1,000円だけでも課金しておけばいいでしょう。ポイントを買っても周囲にバレることはないので、その点は安心してください。

ハッピーメールでポイントを内緒で購入
出会い系サイトでポイント購入(課金)しても家族にバレない方法

出会い系を利用する人にとって、ポイント購入していることはやましいことがなくても他の人には知られたくないですよね。 結論としては、基本的に運営会社もバレないように最大限配慮しているので、出会い系への課金 ...

続きを見る

ケチケチしないことも出会い系アプリでは必須なので、ここぞというときのポイント購入はためらわないようにしましょう。

ハッピーメールの会員規約を見るとハッピーメールのポイントには有効期限があるような記載もありますが、実際には購入したポイントも無料ポイントも失効することはありません。

4.メッセージ履歴で女性のアカウント状態(BAN)が見られます

これは何を言っているのか分からないかも知れません。一言で言うと、Webサイト版では「やり取りした相手が業者だったか」を振り返る(答え合わせする)ことができるというものです。要するに、今後の反省に活かせるという話ですね。

というのも、アプリ版ではアカウント停止・退会になった女性とのやり取りも普通に表示されますが、Webサイト版では履歴は見れずに相手がアカウント停止(BAN)された事実だけが表示されます。

女性が自主的に退会した事実からは何も得るものはありませんが、過去にやり取りしたアカウントが停止(いわゆる垢BAN)されたという事実は色々と示唆するものがあるでしょう。

アカウント停止された女性会員

つまり、あなたは利用停止させられるような女性会員とやり取り(メッセージ受信・メッセージ送信など)していたということが分かります。アカウント停止の大多数は援デリ業者もしくは売春目的を隠さない一般女性でしょう。自分のメッセージ相手にそのような業者がいたということですね。

アカウント停止された相手とのメッセージ履歴はアプリで見ることができるので、その内容や特徴などを覚えて次回に活かしましょう。その特徴こそが一般女性を装った業者の特徴です。

PC・スマホからハッピーメールにログインする方法

PC・スマホのブラウザでログインする方法

ハッピーメールのWebサイト版を使う方法ですが、Web版とアプリ版は同じ会員情報(会員番号/電話番号・暗証番号)を使ってログインできます。会員番号は自分のプロフィールページに表示されているものです。暗証番号は会員登録時に設定した4桁の数字ですね。

マイページにある会員番号

ハッピーメールはもともとガラケー向けに作られていて、それをPC・スマホ・アプリでも使えるようにした開発の歴史があります。PCMAXのような老舗も同じです。そのため、PC・スマホのブラウザからアクセスすると、少し昔懐かしのノスタルジックな気分になるようなサイトを操作することになります。

少し操作性に難はありつつも、男性会員にとってWebサイト版を使うメリットは非常に大きいと言えるので、絶対にWebブラウザ版もアプリと一緒に使うようにしてください。

アプリとWeb版の会員情報は共通なため、Web版で会員登録した情報はアプリにも反映されるので手間はかかりません。

ブラウザを使うメリットが十分にあることを理解できたと思うので、ぜひ必要に応じて使い分けながら効率的な出会い系ライフを送ってください。一緒に頑張りましょう。

その間違った出会い系では会えません

当たり前のことですが、一般女性の登録が少ない出会い系を使っていては出会えません。まだまだサクラを使った詐欺目的の出会い系も多いのが現実です。

過去に出会い系サイト運営をしていた経験から、出会えるサイト選びのポイントは「新規会員登録の多さ」と断言できます。常に勢いがあるサイトを利用するようにしましょう。

ハッピーメール(18禁)

「まずはハッピーメールから」と言えるほど、初心者には特にオススメな業界最大手の老舗です。私もメインで使っています。

何よりもサイトへの新規会員登録が圧倒的に多いので、出会い系に慣れていない新規の女性にアプローチすることをオススメします。

プロフィールにある「興味あること」で相手の出会いの目的を察しましょう。

イククル(18禁)

イククルは少し出会い系に慣れた人にオススメです。

ポイント単価が安いこともあって男性同士の競争が激しいため、まずはハッピーメールで慣れてから参戦してみてください。

PCMAX ピーシーマックス(18禁)

PCMAX(ピーシーマックス)はハッピーメールと並ぶ歴史あるオススメの定番サイトです。

会員数1700万人でアクティブユーザーが多いのも特徴で、かなり幅広い目的での出会いを期待できます。

-出会い系サイトの基礎知識
-,

© 2024 出会い系サイトの教科書